目の下のたるみ

目の下のたるみにおすすめの美顔器とは?使い方も解説

更新日:

 

あなたは目の下のたるみには美顔器が有効的だということをご存知でしょうか?

美顔器といえば自宅で手軽に出来るスキンケアの方法として重宝されるもので、忙しい毎日を送る人でも手軽に使いこなすことが可能です。

そんな魅力的な美顔器が目の下のたるみを解消する効果が見込めるのであれば、是非とも活用してみたいと思いますよね。

しかし、目の下のたるみに効果があるといってもデメリットがないか、本当に効果があるのか気になるところです。

ですが、きちんと正しい使い方や頻度などを心がければ問題なく効果を発揮することが期待出来るでしょう。

きちんと目の下のたるみに効果があるお勧めの美顔器もあるので、お勧めポイントや特徴などと合わせてご紹介しましょう!

そこで、目の下のたるみに効果がある美顔器とはどんなものか、メリットやデメリットは何か、使い方などを細かくご説明します。

そもそも美顔器って何?

そもそも美顔器とはどのようなものなのか気になる人もいるかもしれません。

美顔器とは大まかに顔のスキンケアを行う為の機器です。

顔は年齢を重ねるごとに肌が衰えてしまっているだけでなく、若い時から様々な原因によって肌のたるみやしわ、シミなどの肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

しかし、美顔器を活用することによって目の下のたるみを含め、リフトアップ効果や肌の奥まで有効成分を浸透させる為に働きかけるなど、様々な効果が見込めるのです。

美顔器は一回や二回使った程度ではほとんど効果が現れませんが、使用頻度や時間を守って繰り返し使い続けることで更なる効果を発揮することが出来るでしょう。

目の下のたるみには美顔器が効果的って本当?

美顔器は目の下のたるみを改善するのに効果的な方法と言えます。

基本的に目の下のたるみを改善するにはエステに通うこともお勧めなのですが、エステに通うより美顔器を使った方がお得という声もあるので、一度試してみた方が良いかもしれません。

では、目の下のたるみに効果がある美顔器を使うこともメリットやデメリットをご説明しましょう。

目の下のたるみに効果がある美顔器を使うメリットとは?

まず、目の下のたるみを改善するならエステに通えば高い効果が得られるんじゃないかと思われるかもしれませんが、エステの欠点は高い効果が得られたとしてもかなりの時間や費用を必要とすることです。

顔にメスを入れるなんて言語道断と思う人もいますし、仮にメスを入れたとしても逆にたるみを解消させたことで見た目が不自然になってしまうこともあります。

メスを入れないレーザー治療やヒアルロン酸注入などの施術もありますが、担当医の腕に左右される上に1回の施術で数万円の費用がかかるとなると、もはや現実的な問題ではなくなってしまうでしょう。

当然ながら1回で目の下のたるみが改善されるわけではないので、複数回施術を受けるとなると数十万円の費用がかかるなど、経済的な問題が浮上しやすくなることから、経済的な問題を心配するという人は施術を受けるのはお勧め出来ません。

しかし、美顔器であれば1つ購入するだけで、まるでエステで受けられるような効果を得ることが可能です。

目の下のたるみの原因は肌のハリがなくなっていくことや乾燥していることなど様々ですが、美顔器でも肌のスキンケアが手軽に出来るのが大きなメリットとなります。

もちろんエステに通った方が高い効果が実感しやすいとはいえ、エステに通う際にはまとまった時間を必要としたり、予約しなければ施術出来なかったりと忙しい人には向きません。

美顔器であれば自分自身の手でケアが出来る為、スキンケアに割ける時間が確保出来なくても空いた時間で手軽にケアが出来ます。

また、美顔器によってはエステと変わらない効果が期待出来るだけでなく、ビタミンC誘導体を浸透させることが出来るイオン導入の美顔器や、皮膚に刺激を与えて成分の活性化を促す超音波が行える美顔器など様々な種類があります。

こういった特徴があることから、今まで他の方法で目の下のたるみを解消させようとしても効果があまり得られなかった人でも、美顔器を使い続けることで効果が実感出来るかもしれませんね。

目の下のたるみに効果がある美顔器を使うデメリットとは?

様々なメリットがある美顔器ですが、どのようなデメリットがあるのか気になる人もいるかもしれません。

中でも特に注意しておきたいのが、美顔器の値段です。

いかに目の下のたるみに効果がある美顔器を使うからとはいえ、値段の問題は無視出来るものではありません。

エステに通うよりも費用が安く済むとはいえ、それでも美顔器の値段は安くて数千円以上もかかるのが一般的です。

しかも安い美顔器を選ぼうとしても、それで得られる効果が軒並み弱い美顔器が多いのも目立ちます。

しっかりとした効果を得たいのであれば、それなりの値段がする美顔器を購入する必要性があるでしょう。

また、美顔器を使っても誰もが同じ頻度で目の下のたるみを解消出来ると言うわけでもありません。

いかに優れた効果がある美顔器だと評価されていても、それを使ったところで誰もが確実に目の下のたるみが解消されるとは限らないのです。

美顔器もスキンケアに使われる化粧品と同じように相性というものがあるので、相性が良い美顔器を見つけることも必要になります。

しかし、美顔器はスキンケア化粧品のように簡単に切り替えが出来るようなものではないところも大きなデメリットとなるでしょう。

ある程度値段が高く、口コミなどでも評判が良い美顔器を調べることが自分の肌に合う美顔器を見つけることになるかもしれませんね。

目の下のたるみを改善する美顔器を選ぶ時の注意点とは?

美顔器には非常に多くの種類がある為、適当に選んでしまうと目の下のたるみを改善するどころか逆効果になってしまう恐れがあります。

では、どんな注意点があるのでしょうか。

目の下のたるみを改善する美顔器を選ぶ時には、メリットだけで惑わされないようにしよう!

適当な美顔器を選んでは意味がないと先ほど説明しましたが、注意点やポイントを押さえて厳選すれば、きっと目の下のたるみを改善することが出来るでしょう。

美顔器を選ぶ時のポイントは、

・イオン導入タイプであること
・価格よりも効果
・即効性

以上の3つです。

では、順にご説明しましょう。

イオン導入タイプとは?

美顔器で目の下のたるみを改善する時に必要となるのが、このイオン導入タイプに美顔器です。

必ずしも必要というわけではありませんが、一刻も早く目の下のたるみを改善したいのであればイオン導入タイプの美顔器を選びましょう。

そもそも肌のハリが失われて目の下のたるみが発生してしまうのは、真皮にあるコラーゲンやエラスチンといった成分が減少していることが一つの原因として挙げられます。

特にコラーゲンはビタミンCを浸透させることで増加していきますが、ビタミンCは肌の奥まで浸透しにくい成分なので、普通に浸透させようとすると上手く浸透されない場合があります。

そんな時にイオン導入タイプの美顔器を使用することにより、効率良くビタミンCを浸透させることが出来るのです。

その他の美容成分も浸透させやすくする為、目の下のたるみを改善するのに一役買ってくれるでしょう。

しかし、ここで注意しておきたいのが、このイオン導入が効かないケースがあることです。

肌は本来角質層を形成することによって肌のバリアを作っています。

しかし、角質層が正常に機能していない状態だと肌を守ろうとする働きが優先されてしまうので、いかに肌に良い成分を浸透させようとも、その効果が薄れてしまうのです。

イオン導入タイプの美顔器を選ぶ際には、肌の角質層の働きを正常に機能させてからにする必要があるでしょう。

美顔器は値段よりも効果を重視するべし1

上記で説明した通り、美顔器の値段はピンからキリまであるものです。

しかも値段は安くても数千円以上のものばかりであり、その割には得られる効果も薄いというのが現状です。

中には本当に安くて効果が得られるものもあるかもしれませんが、安ければ安いものほど効果が薄い可能性が高いでしょう。

美顔器によっては逆効果になるものもあるので、値段を重視していては失敗する可能性があります。

安物買いの銭失いという言葉があるように、どんなに値段が高いと思っても効果を最優先に考えて選びましょう。

目の下のたるみを改善するなら即効性を重視しよう!

美顔器を使うにあたり、目の下のたるみを長期間かけて改善しようとするのは得策ではありません。

あまり長期間使っているということは効果が薄いということでもあるので、その間にたるみが深刻化してくる恐れがあります。

美顔器の効果が高いことはそれだけ即効性が期待出来る為、即効性のある美顔器を選んで使うようにしましょう。

美顔器の使い方と注意点について

様々な美顔器には正しい使い方というものがあります。

正しい使い方を心がけていれば問題ありませんが、使い方を間違ってしまうと目の下のたるみを改善するどころか、悪化させてしまうでしょう。

美顔器の正しい使い方とは?

美顔器の正しい使い方の基本は、決して力を込め過ぎないこと、効果と合わせて安全性が高いものかどうか、使用頻度と時間を間違えないことなどです。

美顔器の中には肌に当てて使うものが多くありますが、必ず肌を優しく滑るように使いましょう。

また、美顔器の安全性も重要です。

美顔器の中には肌に与える安全性が懸念されるものも少なからずあるので、もしレーザー美顔器などを使うのであれば安全性が高いかどうかを確認してから使うのが基本です。

特に、美顔器は毎日何回も使えば良いというものではありません。

美顔器にはそれぞれ使う頻度や時間の目安が記載されているので、必ず使用時間を守るようにしましょうね。

肝心の美顔器の動かし方ですが、必ず美顔器を下から上へ動かして使うことが絶対条件です。

下から上へ動かすことによってたるんだ皮膚をリフトアップさせることが出来るので、間違っても上から下へ動かさないように心がけましょう。

美顔器を使う時の注意点

美顔器を使う際には様々な注意点があります。

特に注意しておきたいのが、

・美顔器を上から下へ動かす
・美顔器とセットで使うジェルと美容液の役割や量
・力の入りすぎ
・美顔器の使用頻度

以上の4つです。

特に美顔器を上から下へ動かすのは絶対にやってはいけません。

本来なら下から上へ動かすものですが、上から下へ動かしてしまうと肌のたるみが改善するどころか皮膚が下へ引っ張られて悪化してしまいます。

美顔器を使うのが面倒になってつい上から下へ、または往復させるような使い方をしていると一向に効果が得られなくなるので注意しましょう。

次にジェルや美容液の問題ですが、美顔器の中にはジェルや美容液を先に塗ってから使うものがあります。

肌にハリを与える目的なら、コラーゲンやエラスチンなどの成分が配合されているジェルや美容液を先に塗ってから使うのが基本です。

しかし、肌にハリを与える成分が配合されていないジェルや美容液を塗っても効果が得られにくいので注意が必要です。

また、ジェルと美容液の適正量を守ることも大切ですが、量をケチってしまうとそれこそ美顔器の効果を弱めてしまうことになります。

ジェルや美容液を使う際には量をケチらないで使いましょう。

次は美顔器を使う時の力加減ですが、美顔器を使っている時に力を込めて使っていませんか?

力を込めて使うと肌に摩擦を与え、肌に大きな負担をかけて肌のたるみなどを悪化させてしまいます。

同じところにずっと美顔器を与え続けても肌トラブルの原因となり得るので、下から上へ満遍なく優しい力加減で使いましょう。

最後は美顔器の使用品ですが、美顔器を使う際に目の下のたるみなどを改善しようとするあまり、毎日何回も使いたくなりますよね。

これも肌にとって良くない影響を与えるもので、長時間かつ1日に何回も美顔器を使っていると肌が疲れやすくなってしまいます。

使用時間を守らないで使い続けていると、これも肌に刺激を与えて逆効果になる恐れがあります。

したがって使用頻度や時間を必ず守るようにしましょう。

目の下のたるみの改善におすすめ出来る美顔器、エステナード リフティをご紹介!

ここで、目の下のたるみを改善する効果が期待出来る美顔器、エステナード リフティをご紹介します。

この美顔器はライザップとの共同研究によって開発された商品であり、目の下のたるみはもちろん肌のハリをアップさせるなど様々な効果があります。

そこで、この美顔器の特徴やお勧めポイントをご説明しましょう。

エステナード リフティの特徴

この美顔器の特徴は、肌を温めてほぐすRF、肌をさらに引き締めるEMS、美容液成分を肌の奥まで届けるIONです。

この3つの働きによって肌のハリを覚醒させることが出来るのが最大の特徴です。

貴方はスキンケアに限界を感じたことはありませんか?

毎日肌のハリを取り戻す為に時間をかけてスキンケアを行っているのにあまり解消されない、メイクのノリがイマイチ、自分が実年齢よりも年上に見えるなど、様々な悩みを持っていませんか?

実は、その悩みは表情筋にあったのです。

肌のスキンケアは十分に出来ていますが、表情筋にアプローチをかけなければ肌のハリが改善されにくいのです。

この美顔器は直接顔の表情筋に働きかけ、肌のマッサージを行ってくれるので目の下のたるみを改善するのに大きな効果をもたらしてくれます。

エステナード リフティのおすすめポイント

エステナード リフティのおすすめできるポイントは、効率良く肌のハリを改善する効果に加え、ほとんど手間がかからないということです。

まず、肌を温めてほぐす効果があるRFとはラジオ波のことであり、高周波を当てることで肌をじんわりと温める表情筋をほぐす効果があります。

そして肌を引き締める効果があるEMSは、温められてほぐされた表情筋を刺激してハリのある筋肉へと引き締めていきます。

さらにIONは、肌のバリア機能である角質層の奥まで美容液成分を浸透させます。

浸透した美容液成分は乾燥している部分に働きかけ、さらなるハリをもたらしてくれます。

これらの効果は通常のケアでは得られない効果なので、美顔器のメリットが際立っていると言えるでしょう。

特に目を瞠るのは、圧倒的な手間の少なさです。

なんとこの美顔器を使う頻度はたった週2回、しかも1回に5分使うだけで良いのです。

使い方もいたって簡単で、最初にジェルを塗って美顔器のボタンを押して肌を下から上へと上げるだけです。

ここまで手軽に使えるのであれば、出かける前だったり寝る前だったりと数分間確保するだけで目の下のたるみの原因である肌のハリを改善することが出来るので便利ですよね。

エステナードリフティについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

目の下のたるみに効果があるエステナードリフティを試しに見てみる

さいごに

目の下のたるみを改善する方法は様々ですが、正しい使い方を心がければ美顔器も有効的な方法の一つとなります。

ただ、美顔器はスキンケア化粧品と同じように注意して選ぶ必要性があるので、値段に惑わされずに効果を重視することが何よりも重要です。

きちんと厳選した美顔器を選んで使えば、エステとそこまで変わらない効果が得られるので、妥協せずに時間をかけて選ぶ必要性があるでしょう。

参照:目の下のたるみに効果的なリンパマッサージとは?ためしてガッテンでも紹介された方法をご紹介!

合わせてこちらの記事もご覧ください。

参照:目の下(涙袋)のたるみの解消方法とは?7つの方法解説

-目の下のたるみ
-, , ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのアイクリームランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.