目の下のクマ

目の下の青いクマを消したい!解消する方法ってある?

投稿日:

 

「目の下に青っぽいクマみたいのができた…」

「目の下の青いクマが消えないんだけどどうしたらいいんだろう…」

あなたはそのようなことで悩んでいませんか?

青クマが出来ていると何だかゲッソリとしているようで何だか心配になりますし、老けて見える原因でもあるので早めに何とかしたいですよね。

しかし、青クマは年齢を重ねていると解消したくてもなかなか出来ないのが現実。

何とか青クマが解消出来る方法があれば、すぐにでも実践したいですよね。

そこで、青クマが出来る原因や解消法、どのようなことに気を付けるのかなどをご説明しましょう。

これを機に悩ましい青クマを一気に解消していきましょうね!

なぜ青クマは出来るの?

青クマが出来ないに越したことはありませんが、何故か青クマが出来てしまう人もいます。

クマの種類には茶色いクマや黒いクマといった種類がありますが、その中でも青クマは出来やすいクマの一つなので、青クマが出来ないように普段から対策する必要性があるでしょう。

しかし、どんなに注意していても青クマが出来てしまい、ショックを受ける人も少なくないでしょう。

何故なら他の2つのクマとは違い、青クマは身体の内側から来るものなので肌の表面ばかりに注意していては意味がないからなのです。

元々目元の皮膚は他の部位の皮膚と比べてとても薄いので、何らかの変化がすぐに見て取れます。

青クマの正体は、血行が滞って青黒くなっている状態のことを指します。

そこで、血行不良になることで青クマが出来る原因を複数ご説明しましょう。

身体の血流が悪い

目の下の青クマが出来る原因が血行不良だというのであれば、目元の血行不良を改善すれば青クマが解消出来ると思いますよね。

しかし、実際はどんなに目元の血行不良を改善しようとしても青クマが解消されることはほとんどありません。

上記で説明したように、目元の皮膚は他の部位より薄いからこそ青クマが視認出来るのであって、他の部位でも血行不良が起きている可能性が非常に高いです。

つまり、目元の青クマを解消するには全身の血行不良を改善しなければならないということになります。

特に冷え性の人ほど血行不良に陥りやすいので、普段から身体を冷やさない工夫が必要になるでしょう。

肩こり

青クマは頻繁に肩こりに悩まされている人ほど起きやすくなります。

肩こりが起こる原因は、ずっと同じ姿勢でいることなどが挙げられます。

肩こりが起こると筋肉が硬直しやすくなってしまい、血流が悪化する原因となってしまうので青クマの直接的な原因になりかねません。

目元へ効率良く血液を流す為にも、肩こりの解消を目指す必要性があります。

眼精疲労

眼精疲労はクマの天敵と言っても過言ではありません。

慢性的な目の疲れは目元周辺の血流を滞らせる原因となってしまう為、いつもパソコンやスマホなどの画面を見ている人ほど青クマが出来やすくなるでしょう。

デスクワーク中心の人は、可能な限り青クマが出来ないように適度な休憩をして目を休めることが大切です。

目元の筋肉の硬直が青クマを引き起こす為、まばたきを行うのも忘れないようにしましょう。

睡眠不足

よくクマが出来ていると睡眠不足だと言われることがありますが、青クマが出来るのは睡眠不足そのものが原因です。

私たちの身体が正常な状態だと交感神経と副交感神経がバランス良く働いている状態ですが、寝不足だということは交感神経がずっと優位になっている状態です。

交感神経が優位になっていると血管を狭くさせてしまう為、寝不足が続いている状態であるほど血流を滞らせてしまいます。

もちろん睡眠中は副交感神経が活発に働く為、血管を拡張させて全身の血行を良好な状態にします。

青クマを解消するには一定時間の睡眠時間を確保して副交感神経の働きを活発にすることが何よりも大切なのです。

目元の青クマを解消するには?

他にも青クマが出来る原因は多くありますが、それぞれの原因に対処するのは大変です。

誰もが同じ方法が出来るとは限りませんし、どうしても青クマを作ってしまうようなことをせざるを得ない状況になることもあるかもしれません。

ここで、青クマを解消する為の方法をご説明しましょう。

即効性のある方法もありますが、あくまで一時的なものなので根本的な解消にはならないことに注意してくださいね。

蒸しタオルで素早く青クマを解消しよう!

目元に青クマが出来るのは血行不良が出来るのが原因です。

つまり、血行不良を改善すれば青クマが解消出来るということになります。

そこで、暖かい蒸しタオルを目元に乗せる方法が効果的です。

目元を暖めることによって硬直した筋肉がほぐされ、血行を改善することが出来るので素早く青クマを解消出来ます。

しかし、この方法はあくまで一時的に青クマを消す方法です。

即効性があるので便利な方法ではありますが、対症療法でしかないので根本的な解決にはならないことを覚えておきましょう。

すぐにでも青クマを解消したいと思ったら、蒸しタオルを試してみてくださいね。

やり方は非常に簡単。

濡らして絞ったタオルをレンジで30秒から60秒ほど温め、火傷しないように程良く冷ましてから目の上に乗せるだけでOKです。

根本的に青クマを解消する方法とは?

一時的ではなく、根本的に青クマを解消したいのであれば、

・適度な運動

・質の良い睡眠

・身体を温める食事

以上の3つを心がけることが大切です。

青クマをスムーズかつ根本的に解消する為には、何より全身の血行不良を改善することが大切なんです。

全身の血行不良を改善することで次第に目元の血行も改善されていく為、是非とも血行改善に努めていきましょう。

まずは出来る範囲で良いので適度な運動を心がけましょう。

長時間同じ姿勢であったり、日頃から運動を怠っていて運動不足に陥っていたりすると身体は次第に血行が滞りやすくなります。

運動不足は健康にもよくありませんし、身体が血液を送り出す筋肉のポンプを動かさなければますます身体に何らかの変化をもたらしてしまうでしょう。

青クマのみならず身体に様々な不調をきたさない為にも、日頃からストレッチやウォーキングといった適度な運動を行うのが得策です。

適度な運動は筋肉の働きを活発にさせるので、血液を全身へ効率良く送ることが出来ます。

日頃から適度な運動を心がけている人ほど、青クマ知らずの身体になっているということになります。

次に、質の良い睡眠をとる方法です。

質の良い睡眠は副交感神経を優位にさせる為、少しでも副交感神経の働きを高める為にはリラックスする状況を作ることが大切です。

交感神経が高まるほど青クマが出来やすくなりますが、寝る前にパソコンやスマホなどの画面を見続けているなど、目に刺激を与える行為はNGです。

目に刺激を与えるほど眼精疲労や睡眠不足を引き起こしてしまう可能性が高まるので、最低でも寝る1時間ほど前には強い光を見ないようにしましょう。

身体を温めたり、寝る時に部屋を暗くするなどリラックス出来る環境作りを行うことで、質の良い睡眠がとりやすくなります。

質の良い睡眠は青クマだけでなく美容にも非常に効果的なので、積極的に質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

そして最後に、身体を温める食事を中心に摂ることです。

血行不良は普段の食事や飲み物などでも起こる可能性があります。

特に身体を冷やす食べ物や飲み物はNGです。

暑いからといって冷たいジュースばかり飲んでいたり、日常的に冷たい食べ物ばかりを食べているとあっという間に身体を冷やしてしまい、血行を悪化させてしまいます。

身体を冷やさないようにする為には、出来る限り温かい飲み物を飲み、温かい食事を摂ることを心がけましょう。

最低でも常温にすることで身体が冷えを防げるので、普段から常温以上に温めてから食事を摂るのが得策です。

青クマが出来ないようにする為には?

青クマが出来ないようにするには、何よりも血行不良に陥らないことが重要です。

自分では気づいていなくても、いつの間にか身体が血行不良に陥っていることも珍しくありません。

したがって、青クマを防ぐ為には普段から冷え対策や適度な運動、質の良い睡眠などを行うのが良いでしょう。

特に身体が冷えやすい冷え性の人などは、他の人よりも一層注意する必要性があります。

また、青クマを解消する効果が期待出来る化粧品を活用するのもおすすめです。

目の下の青クマを解消するならアイキララがおすすめ!

化粧品で青クマを解消したいと思うのであれば、青クマの解消に効果があるアイキララがおすすめです。

アイキララは目の下に使うアイクリームであり、青クマの根本的な改善を行う為に様々な効果を発揮してくれます。

はたしてどんな効果があるのかをご説明しましょう。

アイキララは、年齢肌による皮膚の痩せを防ぐ効果がある!

今まで目の下の悩みを解消する為にどんなことを行ってきましたか?

コンシーラーやメイクで隠したり、様々な美白成分で働きかけるなど様々な方法がありますよね。

しかし、それでは目の下の悩みを根本的に解決することは出来ません。

目の下の悩みは、年齢肌による皮膚痩せが大きな原因として挙げられます。

つまり、いくら外側から対策を行っても年齢肌による皮膚痩せをどうにかしなければ、どんなに頑張っても目の下の悩みが解消されないということになります。

特に目の下は皮膚が薄いので、皮膚が痩せると一気に老けた印象を与えることになりかねません。

ですが、皮膚痩せはアイキララで解消することが出来ます。

アイキララの効果は肌の外側からではなく内側から効果を発揮するもの。

その秘密はコラーゲンをサポートするMGAという成分の働きにあります。

MGAはビタミンC誘導体の一種であり、コラーゲンの働きをサポートすることによって年齢肌によって失われつつある弾力とハリを蘇らせる効果が期待出来るのです。

実際にアイキララを使って効果が実感出来た声も多く、「睡眠不足でもないのに目の下が暗くなって困っていたところ、アイキララを使って数週間後には肌のハリが目に見えて分かり、凄く明るくなった!」などの喜びの声が多く寄せられています。

使い方も簡単。

洗顔の後の化粧水を使った後にアイキララを目の下に優しく馴染ませ、馴染んできたクリームを外側へ優しく伸ばすだけ。

後は乳液やクリームでフタをするだけの簡単なケアで、悩んでいた目の下の悩みを徐々に解消することが出来ます。

気になる人や目の下の悩みがある人は、是非とも試してみてはいかがでしょうか。

アイキララを実際に使用してみました。

【口コミ】目の下のくぼみ、アイキララで改善できる!?40代主婦のお試しレビュー

アイキララについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

青色のクマに効果があるアイキララについて試しに見てみる

さいごに

目の下の青クマは思いがけず出来てしまうものです。

ふと鏡を見た時に青クマが目に見えて分かるようであれば、それは身体が血行不良に陥っている証拠だと言えるでしょう。

青クマを効率良く解消する為にも、日頃から適度な運動を心がけたり、質の良い睡眠を心がけるなどの方法を実践しましょう。

先ほど紹介したアイクリームを活用するのもおすすめなので、根本的に青クマを解消したいなら、様々な方法を試すのが得策ですね。

青色のクマに効果があるアイキララについて試しに見てみる

-目の下のクマ
-, , , ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのアイクリームランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.