アイクリームの口コミ

【口コミ】目の下のくぼみ、アイキララで改善できる!?40代主婦のお試しレビュー

投稿日:

 

メイクを落としても落としても、何だか目の下が暗い。

「アイメイクが落ちていないのかな?」と思い、もう一度クレンジングしてもやっぱり目の下が暗い・・・。

強力なアイメイクリムーバーや、お湯でオフできるマスカラを買いそろえたものの、目の下の暗さは変わらず。

さんざん悩んで原因を探った結果、真犯人は「目の下のくぼみ」でした。

そりゃあ、いくらクレンジングをしても目の下が暗いはずです。

そこで私は、「目の下のくぼみ」対策を始めました。

今回試したアイキララを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

アイキララについて試しに見てみる

目の下のくぼみ改善!色々やってみたけれど。

「目の下のくぼみは、目元の筋肉がやせ衰えたせいらしい」

それを聞いた私は、さっそく表情筋を鍛えるストレッチを始めました。

でも目元の暗さ、目の下のくぼみはなかなか改善せず。

実は顔の筋肉を鍛えるエクササイズは、やり方を一歩間違えると、ますますくぼみがひどくなるとか。

ちなみに目元のマッサージも、場合によってはシワが増えて、もっと目元をくすましてしまうんですって!

目元の筋肉を鍛えればくぼみが改善するかと思い、張り切ってストレッチをしていた私。

それが却って、目の下のくぼみを悪化させることになるとは・・・。

私はストレッチではなく、スキンケアで解決することを考えはじめました。

そこで出会ったのが、アイキララだった!

目の下のくぼみ対策に、私はアイクリームを探しはじめました。

ところがここで1つ、注意点が。

「目の上に塗るアイクリームを使ってはいけない」

ひとことでアイクリームといっても、実は効能はさまざま。

上まぶたのむくみを取るアイクリームもあれば、目の下をふっくらさせるアイクリームもあります。

それをきちんと見極めないと、上まぶたがむくみ、目の下がやせほそるという最悪な結果になることも。

アイクリームは目の上と下とで、使い分けなければならないんです。

今、私が悩んでいるのは「目の下のくぼみ」。

つまり、目の下に効果が期待できるアイクリームを使う必要があるわけです。

そこで出会ったのが、目の下の悩みに特化したアイクリーム「アイキララ」でした。

私がアイキララを選んだ理由とは?

私がアイキララを選んだ理由は、まず「目の下の悩み」専門のアイクリームであること。

そして、医学的に効果・エビデンスがあることです。

私は敏感肌なので、ドクターズコスメや医学的エビデンスのあるコスメを使うようにしています。

アイキララは何と、医学総合月刊誌「医学と薬学」(2016年11月号)に掲載!

「目元クリームによる目元のクマとたるみの改善効果」というタイトルで、効果・効能が紹介されているんです。

「医学と薬学」に掲載されるということは、実際に使用した実験結果に基づき、効果が認められたということ。

目元の皮膚は薄くてデリケートなので、効果やエビデンスのないものを無暗に塗りたくるのはイヤですよね。

アイキララは医学的にきちんと効果が認められていますし、医学雑誌に載るということは、皮膚トラブルが起きにくいということにもなります。

つまりアイキララは、敏感肌で、目の下のくぼみを改善したい私にとって願ったり叶ったりのアイクリームなんです。

アイキララの特徴とは?

さてここで、アイキララの特徴をご説明しますね。

アイキララ最大の魅力は、ずばり「MGA(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸)」が配合されていること。

えっ?なぜMGA配合が、そんなにすごいことなのかって?

その理由は、主に次の2つです。

・コラーゲンサポートで、内側からふっくら

・どんな成分ともなじむから、少量でビタミンCがしっかり浸透

1つひとつについて説明しますね。

コラーゲンサポートで、内側からふっくら

MGAはコラーゲンの栄養素を、肌の内部に留める働きをします。

だからアイキララは、目の下を内側からふっくら。

年齢を重ねると、コラーゲンが劣化したり断裂したりして、どんどんハリが失われます。

アイキララは、MGAの力でコラーゲンをサポートするので、目の下のくぼみにおすすめなんです。

どんな成分ともなじむから、少量でビタミンCがしっかり浸透

MGAはビタミンC誘導体の一種ですが、そのなかでも特に新しい「次世代型ビタミンC誘導体」です。

ビタミンCは美肌のカギとなる成分ですが、熱や光に弱く水に溶けやすいなど、とにかく不安定なのが玉にキズ。

「ビタミンCを肌の奥深くまで、いかに壊さずに届けるか」が、今も昔もスキンケアの課題なんです。

アイキララに配合されているMGAは、そんなビタミンCの弱点を解決。

MGAはプラスイオンでもマイナスイオンでもないノニオン構造なので、どんな成分とも相性がよく、しっかり浸透させてくれます。

さらにMGAは水とも油とも仲がよいので、少ない量で効果大!

水と油どちらかと仲が悪いと、塗っても塗ってもはじかれてしまい、大量に塗っても効果は期待できません。

MGAは水と油、どちらとも相性が良いので、少量で大きな効果が望めるんです。

この「少量で大きな効果が望める」は、アイクリームでは特に重要です。

目の周りの皮膚はとっても敏感。

皮膚科でもらう軟膏でも、よく「目の周りには使用しないこと」などと書かれていますよね。

つまり、目の周りに塗るクリームは量も成分も慎重になるべし!

どんなクリームでも、大量にベタベタ塗るのはおすすめできません。

アイキララは少量ですむので、デリケートな目元に安心です。

アイキララをついに購入!

アイキララをついに購入しました。

実は私、北の快適工房さんのファンです。

以前「みんなの肌潤風呂」や「みんなの肌潤糖」でお肌ツヤツヤになったので、それ以来信頼しています。

同封された冊子からは、北の快適工房さんのモノづくりへの愛情が伝わってきます。

そして「アイキララ」本体。

注射器のような独特なフォルムです。

上手に使えるのか、ちょっと不安。

ではいよいよ、使ってみましょう!

アイキララのレビュー

アイキララは形状も特殊ですが、使い方も特殊。

ピストン部分のロックをはずし、先端のキャップを取って使います。

私はあまり取扱説明書などを読まないので、最初は「クリームが出ない!」と焦りましたが、ロック機能がついていたんですね。

ロック機能がついているのは腐敗防止だそうです。

保存料などが入っていない、アイキララならではの工夫です。

テクスチャーは比較的サッパリ。ベタツキはありません。

肌にスイスイ伸びていきます。

ニオイもありません。

これなら朝塗って、すぐにメイクもできます。

アイキララを塗る前と後とで、水分・油分を比べてみましょう。

塗る前は、数値が38。

ちょっと乾燥しています。

塗った後はどうでしょう。

何と一気に48に。

油分も上がっていますが、水分は最高レベルに達しています。

時間が経っても乾燥した感触はなし。

朝塗って、メイクをして1日過ごしましたが、目元が乾燥することはありませんでした。

ベタつかないので、アイメイクの崩れもありません。

夜塗って、朝起きても目元の乾きは感じませんでした。

つまりアイキララを塗れば、24時間ずっと目元がしっとりしていることになります。

使い始めて1週間ほどすると、徐々に目の下のくすみが取れハリが出てきた気がします。

そしてうっすら、涙袋も出現したような。

実は私、年甲斐もなくこっそり涙袋メイクをしていたのですが、アイキララを塗っていれば必要なくなりそう。

目の下にハリが出てくれば、涙袋も自然に出てきて、マイナス10歳も夢じゃないかも!

まだまだ継続して使っていきたいです。

アイキララ、ここが良かった!

アイキララの良かった点は、次の5つです。

・ベタつかないので、塗った後すぐにメイクができる。

・1日中、目元が乾燥しない。

・目の下のくすみがとれ、目元が明るくなった。

・うっすら涙袋ができて、ウルウル目に。

・使う量が少なくてすむ。

アイキララって口コミサイトでは、評価がいまひとつです。

でも私はアイキララ、好きですね。

べたつかないサッパリしたテクスチャーなのに、1日中目元がシットリ。

下まぶたにふくらみが出て、ちりめんジワも目立たなくなりました。

徐々にですが、くすみも取れてきたようです。

肌にスルスルのびて、少量ですむのでコスパも高いです。

アイキララ、ここが悪かった!

アイキララの悪い点は、使いにくいこと。

ロック構造や、先端のクニャクニャしたキャップなど、スキンケアコスメでは異彩を放っています。

特にキャップは繊細に作られているので、使うたびに、クリームが出てくるノズルが折れないかハラハラ。

敏感肌にも優しく作られているので、ロックやキャップなど厳重に密閉されるのは仕方がありませんが、もう少し使いやすいといいな。

アイキララは、こんな人におすすめ!

アイキララは、こんな人におすすめです。

・メイクを落とした後、目元が暗い人。

・目の下のくぼみ・くすみが気になる人。

・涙袋を作りたい人。

・朝晩使えるアイクリームを探している人。

・塗った後すぐにメイクをしたい人。

・顔全体をふっくら若々しくしたい人。

・敏感肌の人。

まとめ

年齢を重ねると、目の下の皮膚がやせて落ちくぼんできます。

そうなると、若かった頃のハツラツとしたウルウル目が失われ一気に老け込んでしまいます。

アイキララは目の下の老化に働きかけ、くぼみ・くすみを改善。

目元がふっくらハリハリになれば、顔全体が軽くマイナス10歳になりますよ。

「いくらクレンジングをしても、目の下が暗い」

「最近、どうも顔が疲れている」

そう感じたら、アイキララを試してみてはいかがでしょうか。

アイキララについてはこちらをご覧ください。

アイキララについて試しに見てみる

-アイクリームの口コミ
-,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのアイクリームランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.