目の下のたるみ

目の下(涙袋)のたるみの解消方法とは?7つの方法解説

投稿日:

「目の下のたるみが気になる…」

「老けて見られていないか心配…」

なんてあなたは思っていませんか?

目の下のたるみは顔のしわなどと同様に非常に厄介なもので、様々な原因によってたるみが生じてしまうのです。

一刻も早く目の下にたるみが出来ないように対策を行いたいと思うかもしれませんが、時すでに遅しということもあるかもしれません。

ですが、目の下のたるみを解消する方法は多くあるので、安心してください。

どれも即刻解消出来る方法ではありませんが、繰り返し行うことできっと目の下のたるみを解消することが出来るでしょう。

そこで、目の下にたるみが出来るのは何故なのか、目の下のたるみの解消法をご説明します。

目の下のたるみの原因って何?

はたして目の下にたるみが出来る原因とは何なのでしょうか。

日常生活において目の下のたるみが出来る原因は多く隠されている為、生活習慣を改めることであったり、普段行っていることを止めたりと様々な対策を行う必要性が出てくるでしょう。

目の下のたるみが出来る原因は、加齢にあった!

目の下のたるみが出来る原因として最も挙げられやすいのが、加齢です。

年齢を重ねることによって目元の筋肉が衰えてしまい、皮膚が支えられなくなって徐々に目の下の皮膚がたるんできてしまうのです。

目の下のたるみが目立ち始めるのは早くて30代以降とされており、早めの対策が必要になるでしょう。

また、加齢は肌のハリを保つ為の成分の働きまでも衰えさせてしまう為、年齢を重ねるだけで様々な弊害が起こってしまうので、目の下のたるみが気になり始めたら要注意です。

原因については「目の下(涙袋)のたるみの原因って何?」をご覧ください。

目を使いすぎている人ほど目の下のたるみが起こりやすい!

目の下のたるみが引き起こされるのは、何も年齢を重ねているだけとは限りません。

目の下のたるみの原因の一つには、目の使いすぎというのがあります。

仕事など何らかの理由によって目を使いすぎてしまうと、目に疲労が溜まってしまい、目元の血行を悪くしてしまうのです。

さらに血行が悪くなるだけでなく目元周辺の筋肉も硬直させてしまうので、一層目の下のたるみが出来やすくなります。

また、目の酷使は自律神経を乱れさせてしまい、目の下のたるみの原因となる活性酸素を発生させてしまいます。

交感神経が優位になると活性酸素が分泌されやすくなり、血流の悪化と共に血液が濁りやすくなるのです。

活性酸素は肌のハリを保つ働きの一番の障害となる為、いかに活性酸素を発生させないかどうかが大切になるでしょう。

目の酷使によって疲労を溜め続けるのは良くないことなので、目が疲れてきたと感じたら無理せずに休ませることも大事ですね。

目の下がたるんでると実はとても老けて見られる

 

あなたは実際に老けて見える人に出会ったことがありますか?

老けて見えた人に出会ったことがある人は、相手の目の下がたるんでいませんでしたか?

もしも目の下がたるんで見えたなら、その人は見た目よりもずっと若い人である可能性があります。

目の下がたるんでいるという見た目は非常に厄介なもので、たるみが出来ていくにつれて急速に実年齢よりも老け顔に見せてしまいます。

ふと鏡を見た時に、「何だか急に老け顔になったかも……」と思うことってありませんか?

それも目の下のたるみが出来たことによる影響の一つです。

目の下にたるみが出来てしまうことで少なからず影を作りだしてしまいますし、見た目よりもずっと老けて見えるだけでなく、疲れているようにも見せてしまうでしょう。

敢えて目の下に涙袋を作る手法もありますが、一歩間違えるとたるみを作ってしまうので注意が必要です。

男性も老け顔に見えるのは避けたいでしょうが、女性はそれ以上に美容に気を遣うので老け顔に見えるのだけは何としてでも避けたいと思うでしょう。

老け顔に見られない為にも、きちんとした方法で目の下のたるみを解消していく必要性がありますね。

目の下のたるみの解消方法

実年齢よりも老け顔に見せてしまう目の下のたるみを一刻も早く何とかしたいと思いますよね。

幸いにも目の下のたるみを解消する方法は多数存在するので、自分に合った方法を実践してみるのがおすすめです!

以下の方法を順にご紹介しましょう。

メイクで隠す

目の下のたるみを解消する方法は多数存在すると言いましたが、その多くの方法はすぐにたるみが解消されるわけではありません。

今すぐにでも目の下のたるみを解消したいという人にとっては気乗りしないかもしれませんが、そんな人におすすめ出来るのが目の下のたるみをメイクで隠すという方法です。

メイクを上手に行うことで目の下のたるみを目立たなくさせることが出来る為、その間に目の下のたるみを解消することが出来るでしょう。

しかし、目の下のたるみを解消する際にやってしまいがちなのが、目元を中心にメイクを行ってしまうことです。

目の下のたるみを目立たなくさせるんだから目元のメイクを行うのは当たり前などと思うかもしれませんが、目元を重点的にメイクを行うと逆に目立ってしまうのです。

これでは目の下のたるみを隠していますよ、と言っているようなものなのでメイクのコツを掴む必要があります。

メイクを行う時の最大のコツは、目元中心ではなく顔全体のベースメイクを行うことが何よりも重要なことです。

目の下のたるみを目立たなくさせるメイクは、化粧水や美容液による保湿、ベースクリーム、リキッド・クリームファンデーション、フェイスパウダー、コンシーラーの順番で行うのが理想的です。

メイクのコツについては「目の下(涙袋)のたるみをメイクで隠すコツとは?」の記事で詳しく解説しています。

リンパマッサージをする

目の下のたるみを解消するにはリンパマッサージが効果的です。

リンパマッサージとはリンパ系の働きを促す為の方法で、リンパ系の働きが活性化されることで体内に溜まった老廃物を回収し、体外へと排出する為の一連の流れの一つとして重要な役割を持っています。

しかし、このリンパ系の働きが衰えてしまうと回収されるはずの老廃物が回収されなくなってしまい、体内に老廃物が溜まる一方になってしまいます。

目の下のたるみが引き起こされるのは目元に老廃物が溜まっていることが一つの原因なので、リンパマッサージを行うことで解消される可能性が大いにあるでしょう。

ただし、いざリンパマッサージを行う時に注意点があることを知っておきましょう。

リンパマッサージを行う際には、何より1日のうちに何時間もマッサージを行ってはいけないこと、そして肌が乾燥した状態で行ってはいけないということです。

目の下の皮膚は特に薄い為、何時間もリンパマッサージを行ってしまうと逆に刺激を与えてしまいますし、肌が乾燥している場合も然りなので、きちんと肌を保湿して短時間のマッサージを行うようにしましょう。

詳しくは「目の下のたるみに効果的なリンパマッサージとは?ためしてガッテンでも紹介された方法をご紹介!」で詳しく解説していますのでご参照ください。

エステで解消する

即効性を求めるのであれば、エステに通って解消するのが効率的でしょう。

優良なエステサロンに通うことでプロの技術や最新のマシンによって目の下のたるみを効率良く解消することが出来るなど、様々なメリットがあります。

自宅では得られない高い効果が得られるのがエステに通うメリットではありますが、どのエステサロンも優良というわけではないというのが大きなデメリットになるでしょう。

エステサロンによってはどうしてもいいかげんな対応が目立つ時がありますし、何回エステに通っても効果が得られないことだってあり得ます。

いくらプロといえども人が行う施術である為、スタッフによって施術の腕が違うのは仕方のないことですが、エステサロンに入った時の店内の様子やスタッフの対応など、様々な注意点があります。

様々な注意点を見極めることで、親身になって対応してくれるエステを見つけることが出来るでしょう。

エステについては「目の下(涙袋)のたるみはエステで取ることは可能?費用は?」の記事をご覧ください。

整形をする

人によっては抵抗を感じるかもしれませんが、最も素早く目の下のたるみを解消する方法として挙げられるのが整形です。

整形には顔にメスを入れる方法と入れない方法があり、それぞれ即効性や効果が大きく違ってきます。

顔にメスを入れる方法の場合、直接目の下のたるみの原因である眼窩脂肪などを取り除く為、一回の施術でたるみが解消されることがほとんどです。

また、顔にメスを入れるといっても現在では技術の進歩によって出来る限り傷跡が目立たないように施術を行ってくれるので、メイクで傷跡を隠すことも簡単です。

メスを入れない方法の場合、当然ながら顔に傷跡をつけることなく目の下のたるみを除去することが出来ます。

ただ、多くの方法は目の下のたるみが解消されるまで回数を要する方法が多く、複数回通院する必要性が出てくるでしょう、

中には多額の費用がかかる代わりにたった1回の施術でたるみを解消出来る方法があるものの、基本的には複数回の施術を行う必要性があると考えておきましょう。

また、メスを使う方法も使わない方法も担当医の愚術によって施術回数やデメリットが発生する可能性などが変わります。

特にメスを入れない方法は経験が少ない医師でも出来るので、経験豊富な医師の元で施術を行った方が良いでしょう。

整形については「目の下(涙袋)のたるみは整形で取ることは可能なの?」こちらの記事で詳しく解説しています。

美顔器を使用する

目の下のたるみを解消する器具といえば、美顔器です。

美顔器とはエステなどに通っている時間がない忙しい人にはうってつけの器具で、自宅で好きな時間に好きなだけ目の下のたるみのケアを行うことが出来るのです。

美顔器にも様々な種類があるもので、何でも適当な美顔器を選べば良いというものではありません。

そこで、おすすめの美顔器をご紹介しましょう。

美顔器ならエステナードリフティがおすすめ

数ある美顔器の中でも特におすすめ出来るのが、このエステナードリフティです。

この美顔器は他の製品よりも一線を画すもので、肌のハリを覚醒させることが出来ます。

では、その特徴とおすすめのポイントをご説明しましょう。

特徴は?

この美顔器の特徴は、肌の表面ではなく表情筋に働きかけることです。

目の下のたるみはスキンケアである程度解消することが出来ませんが、表情筋に問題がある場合だとスキンケアだけでは一向に改善されない状況が続いてしまいます。

しかし、この美顔器は肌の表面よりも表情筋に働きかけ、効率良くマッサージを行ってくれるのです。

肌の角質層を温めてほぐし、表情筋をキュッと引き締めると共に美容成分を効率良く肌の奥まで浸透させるという一連の流れによって、目の下のたるみはもちろん肌のハリまでも蘇らせてくれるでしょう。

おすすめのポイントは?

エステナードリフティのおすすめポイントは、週2回の使用、そして1回5分しか使用しないのに様々な効果が得られることです。

たったこれだけの使用頻度や時間なのに、肌のハリを覚醒させることが出来るのは他の美顔器にはない特徴です。

本来ならもっと使った方が効果が出るのではないかと思うかもしれませんが、表情筋のマッサージは2日から3日空けるのが理想的とされている為、週2回の使用が最も効果が得られます。

コードレスなのでいつでもどこでも持ち歩けますし、軽くて簡単な操作を行うだけで効果が得られるなど、女性が手間をかけることなく表情筋のマッサージを行うことが可能です。

こちらの記事「目の下のたるみにおすすめの美顔器とは?使い方も解説」もご参照ください。

エステナードリフティについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

エステナードリフティで目の下のたるみを解消してみる

たるみに効果がある美容液を使用する

目の下のたるみに効果があるスキンケア化粧品を探しているなら、是非とも美容液に着目してみましょう。

美容液は洗顔の後に塗るのに必須と言っても過言ではなく、様々な美容成分が含まれています。

この美容成分によって目の下のたるみに働きかけ、ハリを取り戻すことが出来るのです。

では、数ある美容液の中でも特におすすめ出来る製品をご紹介しましょう。

美容液ならビューティーオープナーオイルがおすすめ

美容液を使うのであれば、ビューティーオープナーオイルがおすすめです。

この美容液は20代から30代など目の下のたるみが気になってきた年代はもちろん、たるみが進行し始めている人にもおすすめ出来ます。

特徴は?

この美容液の遠く調は、何といっても卵殻膜エキスが含まれていることです。

卵殻膜とは卵の黄身と白身の間にある膜のことで、肌のハリを効率良く取り戻すのに非常に効果的なものなのです。

肌のハリに必要な成分といえばコラーゲンが挙げられますが、中でもⅢ型コラーゲンは効率良く肌のハリを取り戻すのに欠かせません。

しかし、厄介なことにⅢ型コラーゲンは食べ物やサプリには一切含まれていないので、摂取する方法がほとんどないのが欠点でした。

卵殻膜エキスには、このⅢ型コラーゲンが豊富に含まれているだけでなく、18種類のアミノ酸やヒアルロン酸、タンパク質なども含まれています。

したがって、この卵殻膜エキスが9割以上も配合されている美容液を使用することにより、様々な効果がもたらされるのが最大の特徴です。

おすすめのポイントは?

こちらの美容液は、今まで様々な美容液を試しても大した効果が得られなかった人などにおすすめ出来るのがポイントです。

この美容液には卵殻膜エキスが含まれていることにより、浸透力や透明感、潤い、キメの整いやすさなどが大きく違います。

特に卵殻膜エキスがもたらす肌のハリやツヤ、弾力は目の下のたるみはもちろん年齢肌でも大きな効果が期待出来ます。

18種類ものアミノ酸が含まれていることもあって肌への浸透力が非常に強く、洗顔後に使用することで瞬く間に浸透していくでしょう。

洗顔後にこの美容液を使用して保湿を行い、さらにおすすめしたエステナードリフティを使用すれば非常に強力な効果が得られるかもしれません。

アイクリームを使用する

目の下のたるみに効果があるものと言えば、アイクリームです。

アイクリームは目元に直接塗り込むもので、目の下のたるみに悩む人達におすすめ出来る製品なのです。

そこで、数々のアイクリームの中でもおすすめ出来るものを紹介します。

アイクリームならアビエルタのディープモイストクリームがおすすめ

他のアイクリームとは違った点に着目したアイクリームとしておすすめ出来るのが、ディープモイストクリームです。

このアイクリームは目の下の成分不足やくすみ、ハリ不足を解消する効果が大いに期待出来る製品であり、なんとこの製品を使った人の9割以上がまた使いたいと答えているほどの効果があるのです。

特徴は?

このアイクリームの特徴は、なんとミトコンドリアが含まれていることです。

目の下のたるみを解消するのにミトコンドリアがどんな効果をもたらすのか気になりませんか?

実はミトコンドリアには、コラーゲンやヒアルロン酸などを生成する働きがあるのです。

ミトコンドリアが配合されていることによって老け顔の三大原因を解消する効果が期待出来る為、積極的に使用するのが得策でしょう。

また、このミトコンドリアの働きは他に配合されている成分によって更なる効果が期待出来ることから、より肌のハリを取り戻すのに役立ってくれます。

おすすめのポイントは?

このアイクリームのおすすめポイントは、5つのこだわりがあることです。

・エーデルワイスエキスによる肌の引き締め

・クリスマムマリチマムによるキメを整える効果

・テルミナリアセリチアによる弾力のある肌

・肌に優しいレチノール配合

・無添加

以上の5つのこだわりによって目元のハリを蘇らせ、たるみの解消に繋がります。

エーデルワイスにはレオントポジン酸が含まれています。

レオントポジン酸には紫外線などの外的要因から肌を守るだけでなく、角質層から肌のハリや弾力が失われないようにサポートする効果、そして一緒に含まれているミトコンドリアにも働きかけます。

防御とサポートの2段構えが出来る成分として役立ちます。

また、乾燥による目の下のたるみにはクリスマムマリチマムが効果的です。

クリスマムマリチマムにはビタミンCやミネラルを豊富に含んでおり、肌のキメを乱れさせる原因を取り除いて整えてくれます。

テルミナリアセリチアは植物の一種で、この植物から抽出されたエキスにはセリコシドと呼ばれる美肌成分が含まれており、弾力のある肌にしてくれる効果があります。

レチノールはコラーゲンやエラスチンの働きをサポートすると共に肌のコンディションを整えてくれる効果があります。

以上の5つのこだわりによって目の下のたるみの解消に一役買っていると言えるでしょう。

アビエルタのディープモイストクリームを実際に使用してみました。

【口コミ】アビエルタディープモイストクリームがやばい。目元のシワでメイクが崩れる人必見

アビエルタのディープモイストクリームについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

【アビエルタ】ディープモイストクリームで目の下のたるみを解消してみる

さいごに

女性にとって厄介な目の下のたるみを解消する方法は多数存在するので、気になる方法があったら一度試してみるのが得策です。

もちろんどの方法も合うとは限りませんが、それでも貴方に合う方法があれば根気よく続けることで目の下のたるみを解消することが出来るのではないでしょうか。

くれぐれもメリットだけを鵜呑みにせず、きちんとデメリットや注意点も理解した上で試してみてくださいね。

-目の下のたるみ
-, ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのアイクリームランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.